FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ざる豆腐・達者の豆腐@てまめ館(福島県鮫川村)

初の湯岐温泉に行くにあたって、普段いかないルートなのでいろいろ探してみた。
とりあえず、お昼にラーメンを食べて・・・温泉へ向かう道すがら何かないかな。と。

てまめ館というところがあって、鮫川産大豆100%の豆腐があるらしい。

と言う事で立ち寄りました。
この日は周辺で駅伝があるらしく、11時半までは駐車場に入れないとあったのですが、
着いた頃はその時間も過ぎていて何事もなく入れたのでよかった。

産直の野菜や、パン、お菓子などもありました。
お目当ての豆腐もあった。

ざる豆腐と木綿豆腐があったのでどちらも購入。

ざる豆腐
ざる豆腐 400g 200円

木綿豆腐
達者の豆腐 350g 150円

ざる豆腐

ざる豆腐
ざる豆腐は柔らかくてでも思ったよりしっかりしているかたさ。
ちょっとざらっとした舌触りもある。
まめの甘みが感じられておいしい。うん。ここの豆腐、おいしいわ。

木綿豆腐
達者の豆腐は木綿豆腐。
こちらも同じような舌触り。ざらっとした感じがある。
そしてこっちの方がより豆の味が強く感じます。
自然なまめ自体の甘さがおいしい。
うーん、ここのおいしいなあ。
また食べたいけど、、、他で売ってるところないのかなあ。
ここまで行くのも遠い。。
おいしい豆腐でお勧めです。
お値段も手ごろでいい。

(2019.11.24 購入)

てまめ館http://www.samegawa-temamekan.com/
福島県東白川郡鮫川村赤坂中野巡ヶ作116
TEL 0247-49-2556
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べた・飲んだもの(含お酒) | 2019-12-15(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

湯岐温泉 山形屋旅館宿泊@食事編

食事は18時からというので待っていたのですが、なかなか来ませんでした。
食事は部屋食です。

チェックイン時にフェイスブックにいいねをした旨を告げると
ドリンクのサービスが受けられます。
自販機にある、スーパードライ350mlか、氷結レモン350ml、
あるいは缶ジュースとかでした。
結構日本酒のメニューが多かったのに日本酒なかったですねー。
もっともHPから予約すると日本酒も選べるサービスもあるようです。

まあたまに飲んでみるかと、、、
DSC08517.jpg
こちらをいただきました。
食事前にすでに日本酒は飲んでいたしね。

DSC08516.jpg
夕食はこんな感じ。これがそろったのは18時17分でした。

にんじんはほぼ生っぽい。
漬物と思われた白菜はゴマ油の味がして面白かった。

左前にある白いのはこんにゃく。
こちらこんにゃくも名産っぽい?

右手前にあるのがサツマイモ。

大根は柚子味噌の味がとてもよくておいしかった。

刺身はおいしかったなー。
ヒラメとまぐろとなんだろう。ちょっと炙ってあって香ばしくておいしかった。
まぐろも溶ける感じでおいしい。

焼き魚のところにあった大葉みそがめっちゃうまくて。

そうそうにご飯をもらいこれを食べたらめっちゃ進む。
これだけでごはんがばくばく食べれます。
DSC08520.jpg
味噌汁はなめことニラと豆腐入った味噌汁でした。

DSC08519.jpg
塙牛が入ったメンチカツ。
衣もかりっとしておいしかったのですが、
ちょっと油切れが悪い感じもしました。

ごはんもばくばく食べちゃったしはらくっち。
食事は充分ですね。ごはんはちょっと柔らかめでした。
ごはん、おかわりできます。

食事は終わったら、お膳の上にのせて廊下に出しておいてくださいとのこと。

朝は8時から。8時からって正直遅いと思う。
んでやっぱり8時には来ないし。

DSC08536.jpg
朝食はこんな感じで、味噌汁はアサリ。でも味噌汁ぬるかったなー。

左上にあるのはおから。
その隣が白菜の漬物と梅干。
自家製ヨーグルト。
納豆。納豆の下にある器にネギが入っていました。
DSC08538.jpg
鮭はしょっぱくなくておいしかった。
DSC08539.jpg
温泉卵。

ご飯は朝のほうが炊き方がよくてちょうどよいかたさでした。
炊く人が違うのかなー。

おいしくいただきました。
もっと行きやすい場所ならなあ~と思います。

(2019.11.24 宿泊)

1泊2食付 湯治プラン(現金プラン)
8,250円+入湯税150円=8,400円/1人あたり
クーポン500円利用しました。

湯岐温泉 山形屋旅館http://yujimata-yamagataya.jp/
福島県東白川郡塙町大字湯岐字湯岐31
TEL:0247-43-1370
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2019-12-14(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

湯岐温泉 山形屋旅館宿泊@施設編

前から気になっていた温泉。
しかし。福島県という隣の県なのにやたら遠いんです。
日帰りで行くにはあれだしなあ・・・といって、泊りで行っても近隣に見どころはない。
などの理由で行く機会がなかったというか、なかなか人を誘っていきにくい。
そして、湯温がぬるいのでこの時期じゃあ寒いんじゃないかと。

いろいろ問題はあったけど、なんとか友人を誘っていくことができました。
感謝。

そんなわけで、米沢を7時半に出て、途中早目のランチでラーメンを食べ。
ちょっと寄り道をしましたが、ほんと道沿いにあるところにちょっと買い物に行っただけ。
宿のチェックインが13時からだったのでそれに合わせて宿に到着。
途中通行止めのところがあったりで、
ほんと宿の前の駐車場に着いたのはだいたい3分くらい前。
駐車場に車を入れると、宿のご主人が「日帰りですか?」と出てきてくれました。

宿泊の旨を告げると、もうチェックイン大丈夫ですとのこと。
ほぼ時間通りですしね。

お風呂の場所や、混浴風呂の女性タイム、洗面所、トイレの説明を受けお部屋へ。
部屋のほうには広く、6畳2部屋分?
DSC08479.jpg

DSC08482.jpg
1部屋分にすでにのばせば敷ける状態にして布団がたたんでありました。
空気清浄機あり。

DSC08476.jpg
部屋にはこたつもありました。
でもエアコン入れたらこたつは付けずに済みましたね。
WI-FIも使えますので助かります。

お茶セットとお菓子。
DSC08477.jpg

DSC08483.jpg
浴衣、丹前、バスタオル、タオル、歯ブラシはこの中にありました。

DSC08493.jpg
階段を上ってすぐ右の201号室。

DSC08485.jpg
階段を上ったところに共用の冷蔵庫があります。
DSC08486.jpg
ありがたく使わせてもらいました。
他に2~3組くらい宿泊していたと思うのですが、
他の方は使っている形跡がなかったな。

DSC08487.jpg
トイレと洗面所も共用です。
洗面所は瞬間湯沸かし器がありお湯が使えてありがたい。
DSC08492.jpg

DSC08488.jpg
トイレはその洗面所の隣にあり、男女共用です。
DSC08489.jpg  
DSC08490.jpg
洋式はウォシュレットでした。
幸い誰かと一緒になることはなかったです。

廊下や外の声は聞こえやすいですが、夜になれば静かでした。

13時にチェックインしたのですが、すぐお風呂に行こうとしたら、貸切風呂は使用中。
混浴岩風呂の方も男性が入っていたので入りにくく。
しばらく待ちました。
14時から15時までは混浴岩風呂の女性タイムなので行きました。
DSC08495.jpg

やっぱりそれを狙ってなのか、4名ほど入ってきました。
DSC08501.jpg

DSC08528.jpg
入ってすぐ、ロッカーみたいなのがありました。

DSC08529.jpg
脱衣所はこんな感じ。

シャワーは1つのみ。
DSC08530.jpg
シャワーから出るお湯も温泉だそうです。
ボディソープとリンスインシャンプー、洗顔フォームあり。
お湯の出はそんなに強くないですね。

すぐ近くに浴槽があります。
岩風呂よりちょっと高い位置にあるのは上がり湯なのかな?
と思って入りませんでした。
お湯がそちらから流れてきます。

DSC08533.jpg
湯温は39℃くらい。
浴槽内も39℃くらいまでです。

入っていた人の話によると岩のほうに深いところがあって、そこからお湯も出てくるそう。
ほぉ。そうなのか。
とそちらに行ってみたら、岩のところが少し深くて、
そこからお湯がわいてきています。

39℃ってぬるいよなあーと思っていましたが、
意外に適温でぬるいな―とはあまり思いませんでした。
じっくりゆっくり浸かれるのでこれはいいですね~。
40分くらいゆっくり浸かって出ました。
温まりますね。
ただ、PH9というつるつる感はあまり感じず。
いや、つるっとするかな?という感じはするんですけどね。
あれ、こんなもんかーと思いました。
ゆっくり入れるからいいけど。

部屋に戻って一休みして、夕食前にも入りたい。
ということで貸切風呂へ行ってみました。
DSC08503.jpg

DSC08504.jpg
こちらの貸切風呂、札が「使用中」となっているときは、
外にあるボードに部屋番号を書く、
そうすると貸切風呂から出た人が宿の人に出たことを伝え、
部屋に貸切風呂が空いたことを伝える。。

というシステムらしいのですが、それがうまくいかずに。
書いていたけど伝えられませんでした。
なのでずーっと待っていて様子を見に行ったら「空き」になってました。

まあ、待ったのはその時くらいで、そのあとは行くといつも空いていました。

DSC08505.jpg
貸切風呂なので2人入るといっぱいなサイズ。
脱衣所もそんな感じ。でも小さいながらも脱衣所に電気ヒーターもありました。
貸切風呂利用中は、「使用中」にして中から鍵をかけて使用できます。

DSC08525.jpg
貸切風呂もシャワーは一つ。
こちらもボディソープ・リンスインシャンプー・洗顔フォームがあります。

DSC08506.jpg
こちらは浴槽内に見えるホース、ここから源泉が注ぎ込まれています。
DSC08527.jpg
この浴槽の大きさで、入るとざぶーっとお湯が流れ出す。
入って愕然。こっちのほうがお湯がいい。
つるつる感が違う。
鮮度がいいからか?
それがわかってからこちらしか入りませんでした。
しかも一人でゆっくり入れるし。
快適。
加温できるシステムもありましたが、それは使わなくても全然大丈夫。

んー。いいお湯。のんびりゆっくりじんわり汗がかける。

成分表を見ると何か突出した成分がある感じではないですね。
アル単って感じ。アルカリが強めだからそれで十分か。

混浴風呂に入ったのは最初の1回だけ。あとはこちらに入りました。
いいお湯でした。遠いだけに名残惜しかった、朝は3回入浴。
合計で8回くらいは入りました。
贅沢な時間でした。

(2019.11.24 宿泊)

1泊2食付 湯治プラン(現金プラン)
8,250円+入湯税150円=8,400円/1人あたり
クーポン500円利用しました。

湯岐温泉 山形屋旅館http://yujimata-yamagataya.jp/
福島県東白川郡塙町大字湯岐字湯岐31
TEL:0247-43-1370
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2019-12-13(Fri) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

たんたん麺@さんくるげ(福島県田村市)

遠いけど人気のラーメン屋さん、行ってみたかったのでこの機会にと出かけました。

お昼近くになればならびもあるだろうしなあと思い、
出発したのは7時半ころ。

途中道の駅で買い物もして、お店に着いたのは10時10分頃だったかな。
お店の前に2人ほどいました。こんな時間でもならんでるの?
と思い、ちょっと離れた駐車場へ車を止めてお店へ。
小雨が降る中でした。
着いてみたら、テーブル席が空いている様子。
よかった。
入り口に券売機があるので、こちらで券を購入して席に着きます。

店内はカウンター席と、テーブル席が2つ。

さんくるげ
テーブルの上にはグラス、水の入ったポット、はしがおいてあります。
あ、ボックスティッシュもありました。

もう来る機会はないだろうなと思い、たんたん麺+たまごにしました。

こちらは友人の生醤油らぁ麺 700円。
生醤油らぁ麺

生醤油らぁめん
平べったいストレート麺ですね。
どなたか乾麺のうどんに似てると書いていましたが、
そんな感じもします。
スープも、おいしいです。が、私の好みじゃなかったです。
なんだろうなあ、ちょっと魚系が強く感じたせいかなあ。

たんたん麺+たまご。850円。
たんたん麺

具材はメンマとねぎと、刻んであるチャーシュー。

たんたん麺のスープ、おいしいです。
ただ、酸味がちょっと感じられる。
酸味はないほうが好きだけど、おいしいスープです。
辛さはまあ万人向けでそんなに強い辛さはないかな。
ちょうどいいっていえばちょうどいい感じです。

たんたん麺
麺はストレートのぽきぽきな感じの麺。
おいしいです。

たんたん麺
個人的にいえば、チャーシューは刻んでないほうがうれしい。
メンマはちょっと甘さが強くて、正直あまり好みじゃない。
甘いメンマ使ってるところって割とあるけどなんでかなー。
(好きじゃないからそう思うんだけど)
メンマのせいなのかチャーシューも少し甘く感じました。

たまご
たまごはいい感じで半熟でおいしかったです。

トータルでいえば、おいしいラーメンでスープまで完食です。
また来たいかと言われれば、遠いし、また絶対行きたい言うのはないかな。
人気のお店だし、行ってみたかったので行けてよかったです。

(2019.11.24 訪)

さんくるげ
福島県田村市滝根町神俣梵天川52
TEL 0247-78-2552
営業時間 7:00~14:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 9月から木 金
駐車場 あり
さんくるげ
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べ歩き・福島(中通り) | 2019-12-12(Thu) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

もりそば@そば座敷 平吉(大石田町)

関連記事探ったら前に行ったの10年前か!

新そばを食べに行ってきました。
確認はしなかったけどこの時期だから、当然新そばよね?

営業時間ちょっと前に着いた(10時50分過ぎ?)のですが、すでにお客さんならんでた。

名前を書いてさらに待ちましたが、開店と同時に入れたのはちょうど私の前まで。
なのでかなりの待ち時間になりました。
11時オープンでその少し前から待っていて、席に着けたのはだいたい1時間後。

ちょっとの差だったんだけどなー。
おなかもそんなに空いてなかったので良かったのですが、
待っている間は立ちっぱなしだし、入り口には入れたんだけど寒くて。
DSC08438.jpg

DSC08439.jpg
他にそばしることかと豆乳プリンとかもありました。

私はもりそばにしました。

もりそば 750円。
DSC08446.jpg
まず先に玉ねぎのかき揚げっぽい天ぷらとわらび漬け、きくらげが来ました。

DSC08443.jpg

DSC08444.jpg
そばだけじゃなくちょっとなにかあると嬉しい。
どれもおいしかったです。

DSC08447.jpg
でも食べる間もなくそばも到着。
なのでそばから食べました。

DSC08449.jpg
そのまま食べてみると甘みも感じておいしい。
ああ、しばらく新規開拓でいろいろ行ってみたけど、
おいしいと思えるものがなかった中で久しぶりにおいしいと思いました。
とはいっても、ここは再訪のところだから新規開拓じゃないんだけど。
冷たくしめられていて歯ごたえもいいし、ほんとそばの甘みがありおいしい。
このままでも食べれそうです。

そばつゆは結構たっぷり入ってきて、追加のそばつゆの器は来ませんでした。
でもできれば自分で調整したいから最初からたっぷり入ってるよというのは
蕎麦湯を飲むときにしょっぱくて苦労します。
洗い物とかの手間を省くことでそのほうが効率いいんでしょうけどね。

そばつゆもかつおだしをすごく感じておいしいです。
結局薬味のねぎは入れずに食べ終わっていました。

こちらはそば膳 1,200円についていたそば以外のもの。

DSC08452.jpg
一口程度ですが、温かいなめこそば。
DSC08453.jpg
揚げ出しかいもち

DSC08454.jpg
そばおしるこ

少しいただいたのですが、ふんわりした揚げ出しかいもちはおいしい。
まあでも普通かな。
そばしるこ、なんだか何か間違えたのか?
しょっぱい。甘さもなくはないのですが、しょっぱみがすごくあとまで残る。
甘味にしてはしょっぱすぎていまいちです。

そう考えると普通にもりそばが一番いいのかも。
ああ、そういえば、前に行ったときはもりそばは10割だったと記載していましたが、
今は全部二八みたいですね。
食べ終わってお店を出たのは13時半過ぎでした。

(2019.11.17 訪)

関連記事
新そば@そば座敷 平吉」(2009.11.23up)

そば座敷 平吉http://heikichi.sakura.ne.jp/
山形県北村山郡大石田町次年子419
TEL 0237-35-4091
営業時間 午前11:00~午後3:00
定休日 水曜日 (水曜日が祝日の場合は営業)
駐車場 あり
DSC08437.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べ歩き・山形(村山地方) | 2019-12-11(Wed) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

宮下温泉 ふるさと荘で日帰り入浴@福島県大沼郡三島町

朝ラーを食べた後は、喜多方の農業まつりを見てきました。
写真はないですが、結構毎年行っています。
野菜とかお安く買えるのでいいですよ。

ちょっと足を延ばして日帰り温泉に行ってみました。

宮下温泉。初めて。
やっぱ結構遠い。

着いてみるととても静か。
人がいない。
たまたま外から帰ってきた人がいたので料金を払いお風呂へ。

宮下温泉ふるさと荘

お風呂は玄関入り口から入ってすぐ右側に見えます。
宮下温泉ふるさと荘

脱衣所に行くとちょうど一人上がったところでドライヤーをかけていました。
あっ。脱衣所の写真撮り忘れた。
特にアメニティなどはなかった気がします。ティッシュはあったかな。

宮下温泉ふるさと荘
シャワーは4台ありました。

一人上がってお風呂には誰も入っていなかった。
お昼くらいだからでしょうが、いる間は誰も入ってこなかったです。
のんびりできました。
宮下温泉ふるさと荘

湯口が53℃くらい。
湯口に近い浴槽内で42℃、離れると41℃弱っていう感じでした。
宮下温泉ふるさと荘

DSC08426.jpg
DSC08427.jpg
かすかに鉄の香り。
あまりつるっとは感じませんでした。
湯温が高くないのでのんびり入れて良いですね。
ただ、私的には冷めるのも早かった気がします。

帰りに通り道にある三島の道の駅に行ってみました。
今まで見たことがないくらい混んでた。
DSC08429.jpg
紅葉で眺めがいいから?

(2019.11.10 訪)

宮下温泉 ふるさと荘https://hpdsp.jp/furusatoso/
福島県大沼郡三島町大字名入字上赤谷2437
TEL 0241-52-2049
日帰り入浴料金 450円(大人)
宮下温泉ふるさと荘 宮下温泉ふるさと荘
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2019-12-10(Tue) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

朝の丸得ラーメン@壱席参頂(喜多方市)

喜多方に朝ラーを食べに行きました。
ちょっと出るのが遅くて、着いたのが9時ちょっと前。
この店舗はだいぶ前は蕎麦屋だった。

店主が一人でやっているみたいですね。
壱席参頂
2組ほどいましたが、ラーメンは出てないようだったので時間かかるかな。

壱席参頂
卓上はボックスティッシュと白コショウあり。

お目当ては朝ラー限定の
朝の丸得ラーメン 500円(税込)
朝の丸得ラーメン
おいしそう。これで500円とは嬉しい限り。

朝の丸得ラーメン
麺もピロピロでおいしそう。

スープがちょうどいいです。おいしい。
これ、、、喜多方の人には薄いんだろうなあ。。
しょっぱくなくてちょうどいい。
おいしいスープです。

そして、チャーシューがめーーっちゃうまい。
柔らかくてトロトロで味はしっかりツイてるタイプです。
うまーい。

ちょっと残念なのは麺。
なんだろうなあ。柔らかい?のとも違うのかもしれないけど。
プリっとした感じとかは全然なくするっと食べれるのだけど、
なんだか麺を食べてるっていう感覚が足りない。
もうちょっともっちり感が欲しいのかもね。
そうはいっても朝ラー500円でこれが食べれるならまた来たいですね。
おいしいです。

(2019.11.10 訪)

壱席参頂https://www.facebook.com/issekisanchou/
福島県喜多方市字水上6767
TEL 0241-22-5503
営業時間 [火~金] 10:00~14:00 [土・日・祝] 7:00~14:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
壱席参頂
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べ歩き・福島(会津) | 2019-12-09(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

全とろ麻婆麺@三宝亭 米沢店

友人がお誘いがあったので三宝亭へ。

一応メニューは見たのですが・・・・うーん。
やっぱいつものやつかな。

全とろ麻婆麺

全とろ麻婆麺
全とろ麻婆麺 880円

これになっちゃうんだよねえ。
今回はなんかひき肉が筋っぽい感じがした。
そして油もちょっときつかった気がするなあ。
おいしく完食で満腹です。

(2019.12.3 訪)

三宝亭関連記事こちらへどうぞ。

三宝亭http://www.sanpou-g.co.jp/sanpoutei/sanpoutei_index.html
三宝亭 米沢店
山形県米沢市堀川町2313-6
(ヤマザワショッピングセンター内)
営業時間 11:00~23:00
定休日 ?
駐車場 あり
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べ歩き・山形(置賜地方) | 2019-12-08(Sun) 12:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

焼肉きんぐ 米沢店

私も行ったことなかったけど友人も行ったことがないから行こうと言われ、
行ってみました。焼肉きんぐ。
行くにあたって下調べ。。
コースが3つあって、安い方から58品コース、きんぐコース、プレミアムコース。
58品となると結構品数ある感じだけど、見てみると、
きんぐ名物と書かれているものは58品コースには入ってない。
一番人気がきんぐコースと言うのは分かるなあ。
58品コースのものを見るとしょぼいもの。
ですので友人は58品コースでいいんじゃない?と言っていましたが、
きんぐコースにしようと言いました。
300円くらいで選べるものが全然違いますもん。

きんぐコース 2,980円+税が15%引きクーポンで2,534円+税(2,787円くらい)。
飲み放題はつけませんでした。そんなに飲んでたら食べれなくなるし。
食べ放題は100分でラストオーダーは20分前。

牛タン
コースをお店に伝えると、卓上にあるタッチパネルの画面が変わります。
ここから食べ放題始まりのようです。
なんだか最初はお店おすすめ?の牛タンを持ってきてよろしいですか
ということだったのでお願いしました。
私は食べれないんですけどね。

飲み物別注文ですが、黒ウーロン茶を。

すき焼きカルビ。
すき焼きカルビ
溶き卵で食べます。

コーンバター

じゃがバター
コーンバターとじゃがバター。バターの味っていいよねえ。

ドラゴンハラミ・キングカルビ
ドラゴンハラミときんぐカルビ。
ドラゴンハラミ
ドラゴンハラミ、つぼから出すとこんな感じ。
塊で来る肉は適当にはさみでカットして食べます。

鬼厚ガリバタ上ロース
鬼厚ガリバタ上ロース。

サンチュ
サンチュ。

厚切りカルビ
厚切りカルビ。塩にしてみたけどしょっぱい。

ハラミ?
これなんだったかなあ。牛ハラミかな。

キムチ
キムチ。

玉ねぎ焼き
玉ねぎとか。

一口冷麺
一口冷麺。

炙りロース
炙りロース。
もう友人は食べれないという。
うーん。そうですか。

生のりそーめん。
生海苔そうめん
思ったより生のリがいまいちだった。

杏仁豆腐
杏仁豆腐。甘いだけだった。

ソフト
ソフト。最初食べたとき甘いなっと思ったけど、

黒蜜きなこソフト
さらに甘い黒みつ黄な粉を追加注文。

食べすぎたけどー、なんか物足りない感もある。
おいしいかと言われるとまあ、普通においしいかな。
すごくおいしいっていうのはないですけどね。
この前の新発田で食べたランチの肉おいしかったなあーと思いだしました。

(2019.11.8 訪)

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べ歩き・山形(置賜地方) | 2019-12-08(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

たかちよ ハロウィンラベル

大好きなたかちよ黒ラベル発売まであと少し。
酒屋をのぞいたらハロウィンラベルがあったので購入。
これを飲んでるうちに黒ラベルが出るだろう。

たかちよ ハロウィンラベル
たかちよ ハロウィンラベル 1,800ml 3,300円
たかちよ
この写真ではちょっとわかりにくいですが、
ちょっと黄色っぽい感じがします。

ネットで見てみたら「和梨」をイメージしてるそう。
フルーティ、香りがよいおいしいお酒です。

(2019.10購入)

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

食べた・飲んだもの(含お酒) | 2019-12-07(Sat) 12:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!