洲走の湯@会津坂下

日帰り入浴。
ちょっと気になっていた温泉。
確か鉱泉だったと思うんだけど・・・。
あまり記事がない^_^;

そして、割と町場より離れてるんだよね。
ぽつんと1軒ある。

入って行くとお風呂に案内されごゆっくり~と言われました。
利用料金は400円。

意外に広い脱衣所。
脱衣所

洲走の湯
シャワーカランは3つ。
シャンプー類はないですね。
ボディソープと石鹸のみ。

洲走の湯
すごいくもってしまって全然わかりませんが、一応お風呂。
鉱泉なので加温してあります。
脱衣所にも成分分析表頭はなかったのでいろいろと不明です。

つるっとするお湯だということで行ってみたかったのです。
たしかにつるりとする感じはありますね。
湯温は40度くらいでしたが、
後になるともう少し熱くなりました
ボイラーをたいてくれたんですね。
それでもそんなに熱くなく、いい感じでぬるく、気持ちが良いです。
寝てしまいそうな、そんな気持ちのいい温度。
ぼたぼた汗かくってほどではなかったのですが、
結構湯冷めしないお湯かもしれませんね。
ゆっくり入れるしいい湯だと思います。

(2016.11.3 訪)

洲走の湯
福島県河沼郡会津坂下町大字片門字鬼百苅47
TEL 0242-85-2658
日帰り入浴 9:00~20:30
休業日 不定休
駐車場 あり
洲走の湯
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2016-11-27(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

新おおたま温泉(アットホームおおたま)福島県大玉村

郡山で温泉に行けなかったので、こちらに行ってみました。
こちらはたぶん循環なんだっけ?と思ってあまり行く予定がなかったところ。

フロントで1人400円を支払います。
フロントの方はとても丁寧でいいですね~。

脱衣所。
脱衣所
いったときはちょうど人はいたのですが、帰る時は1人になったので写真が撮れました。
脱衣所
ドライヤーもちゃんとあります。

あっとほーむおおたま
ボディソープとリンスインシャンプー有り。

浴槽

浴槽

浴槽内湯口近くの温度は42℃くらい。
湯口から流れてくる湯温は43℃。
適温ですね~。
こちらのお湯は少しにゅるっとする系で私の好みです。
いいお湯-。なのですがあー。
塩素臭がちょっときついです^_^;
プールっぽいくらいにおいますね。夕方だったからかしら。。

この塩素臭さえなかったらまた行ってもいいのですが・・・。
まあでも浴感は好きなんです。塩素臭なければなあ。。

(2016.4.23 訪)

アットホームおおたまhttps://www.vill.otama.fukushima.jp/athome/
福島県安達郡大玉村玉井字前ケ岳国有林7班に13小班
TEL 0243-48-2026
日帰り温泉 午前9時~午後8時(最終受付午後7時30分)
大人1人 400円
あっとほーむおおたま
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2016-05-15(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

民宿 いなりや 宿泊 食事など(湯野上温泉))

楽しみにしていた食事です。

食事は6時半頃で、呼びに行きますから~
という事だったので、お風呂に入ってしばらく落ち着いてから
行こうと少し前にお風呂に入って上がって帰ろうとしたところ、
食事もう大丈夫ですよと声をかけられました。

うん。でもちょっと部屋で落ち着いてからと思い、
部屋にいたら呼びに来られました^_^;

食事処はいろりの間みたいなところでした。
いろりの間での食事はサービスとの事でした。
通常であればいろりの間使用の際は少し宿泊料金が高かったと思います。
とは言っても宿泊うちらだけだし、いろりの間の方が
手間は省けるんじゃないのかしら?と思いました。
(調理場の隣ですから)

先に準備されていたのはこちら。
夕食
切り干し大根煮物、ごま豆腐、おいなりさん、大根の漬け物、ぜんまい煮。
馬肉焼き。馬肉は火を通しすぎると固くなるとの事で、席に着いてから火を付けてくれました。
サーモン、エビ、イカの刺身。レンコンきんぴら。
席に着くと、次々と、料理が運ばれてきました。

じゃがいも
じゃがいも。ごま味噌で。

大根とタケノコなどの煮物
大根、里芋、鮭、タケノコの煮物。
里芋でかい。でももっと軟らかいならいいのですがかため。
大根たけのこの煮物にあった 鮭 里芋
鮭はおいしかった。
あとで、里芋高級なのよと言われましたが、
うーん。普通ですよ。味。かためだし~。
里芋はとろけるような柔らかい物が好き。

いなりの油揚げも、油抜きして味をしみこませて・・・
と説明してくれました。まあそれって、普通の事で。
わざわざ言うまでもない事よね?

焼き魚
焼き魚。

しんごろう焼
しんごろう焼き。

ここまで次々と出てきたのでばくばく食べましたが、
今から天麩羅を揚げるからねと言ってから
かなーり待ちました。40分くらい。(写真の時間で確認済み)
なんでこんなに間が空くのかしら。
客自分たちしかいないのに。

もうかなり待ちくたびれていたところ、
女将さんじゃない方が天つゆをもってきてくれました。
天つゆは熱々。
続いて天麩羅。
天ぷら盛り合わせ
天麩羅は。。。。。ぬるい。
熱々じゃないです。
あれだけ待ってなあ~。

天ぷら盛り合わせ
まあ、確かに量はたくさんです。
いんげん、おくら、春菊、なんだかわからない葉っぱ、かぼちゃ、
さつまいも、しいたけ、エリンギ、舞茸、まんじゅうなど。

熱々じゃないよね、ともしゃもしゃ食べていると、
女将さんがどうですか、揚げたての天麩羅は?
ときいてきたので、
あーおいしいです。
ただ、、熱々じゃなくてぬるいですよね・・^^;
と言ってしまったところ・・・

「そんな事言われたの初めてです!
これだけの量を揚げて、盛り合わせてですから
熱々じゃないのかもしれないけど、、
そんな事言われたのは初めてでびっくりしました!!」
と長々と話が始まってしまいました。

ああ、うん。そうですね。わかりました。といって
話を切り上げようとしても全然耳に入らないようで。。。
話が長引いてちょっとうんざり。

そして同じ話を何度もされました。
この天麩羅の事に限ったことではないのですが、
女将さん、同じ話を何度もしてきます。
たくさん宿泊客がいるならなんとなく分かるんですが(誰に話したか分からなくなる)、
私たちしか宿泊客がいないので同じことを何度も話されてもなあ。
と思うし、ほとんどが「うちはいい宿だべ~」っていう自画自賛っぽい話。

そもそも私たちしか宿泊客がいないのに
量が多いといっても天ぷらあげるといってもそんなに時間かからないよね。
何組か宿泊客がいるときはどうするんだろう。

いつもだと店主の方がいらっしゃるから
普段の時間はそんなにかかるわけでもないのかもしれません。
それなら、
ほんとに、店主がいなくてご迷惑をおかけするかもという気持ちがあるのであれば。

「店主がいなくて行き届かなかったかもしれませんね、すまないねえ」
くらいの言葉が出てきてもいいのでは?と思います。
それが、
「こちらは一生懸命もてなしているのにしかもそんなことを言われて・・・・」
と思っていることがこちらに見える感じがして正直嫌でした。

さっきも書きましたが、うちは特別にいい宿と思っている言葉も
ちょいちょいはさんできます。

いい宿見つけたなあ~、うちのお湯はいいんだ~とか。
それはこちらがいいと思ったらこちらから言う言葉ですけど、
逆に全くそう思わなくなってうんざりしてきました。
なんというか・・・押しつけがましい感じがして。

静かでいいべえ~とか、納豆にネギとか珍しいべえとか言われても。
特別なことではなくて、普通ですけどと思ってしまう。

あと食事中も、前に座ってきて、しばらくいて話をされても、
正直、何でずっと座って、話しているの?と思いました。
話しかけられればこちらは対応しなければいけないし、
特に話も聞きたいこともないし。。
もてなそうという気持ちなのかもしれませんが、
それは相手を見て察してほしいのです。
言うとまた何か興奮して言われそうですし・・・興味なさげにしていたら察してほしい。

最後にシューアイスを持ってくるからなあ~。
といって座って話し始めてからなかなか持ってこない。
もう、こちらとしては間が空いて食事にだいぶ時間をさいてしまったし、
女将さんに対して話すのも気も使うし、早く部屋に戻ってごろごろしたかった。

アイスシュー
シューアイス。
食べてる間も食べ終わっても。
やっぱり前に座って話をしたのでしばらくお話に付き合いました。

食事も食べきれないかな?と思ったけど、
意外と食べれました。そばがなかったせいかしら。

ですがそんな悶々とした気持ちではいました。

さて朝食も同じ場所で。

朝食はこんな感じ。
朝食
ごはんはちょっとべたっとしてるかなという見た目ですが、
思ったよりべたつきはありませんでした。
が、特別おいしいというわけではないです。普通。
たまごはゆで卵。
これにキャベツと大根が入っている味噌汁を持ってきてくれました。
味噌汁がそろってからもう一度写真を撮ろうと思ったのですが、
またおかみさんが話をし始めたので撮るタイミングを逃しました。。
そのまままずっと話をして前に座っていたのですが…
無下にもできないし。
ゆっくり食事できないですよね。相槌も打たなくちゃいけないし。

一組の客だったからなおさらなのかもしれません。
こちらも気を遣っちゃいますよね。
あまりべったり座っていられるのもどうかと思うのですが。

正直ぐいぐい自分の宿の自慢のようなものをしてくるし、
「私はサービスしてもてなしてるんだ」という感じを押し出してくるのは
私はちょっと。。
もちろん悪い人ではないし、いい人なんだろうとは思います。
その仕方が自分には合わないだけで。

友人にも悪いことをしたなあと思いました。

そういえば、友人が夕食後に用事があって下の階に行ったところ、
なかなか戻ってこないなと思ったら、
おかみさんにつかまってまた天ぷらのことを言われていたそう。。

友人に対してはほんとごめんなさいでした。

宿的にはまあお安いですし、食事もまずまずおいしいです。
さらに温泉なのでね、悪くはないと思います。
女将さんとのからみがなかったらなあ。

(2016.1.17 宿泊)

民宿 いなりやhttp://minsyuku-inariya.com/
1泊2食付き 7,800円+150円(入湯税)
いなりや
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2016-02-07(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

民宿 いなりや 宿泊 施設編(福島県湯野上温泉)

口コミを見ていて評価が良かったので興味を持った宿。
民宿ではあるのですが、料理はおいしくてすごく量が出るらしい。
そして、最後のそばがおいしいらしい。

予約して楽しみにしていました。

前日に宿から携帯に電話があったようでしたが、
携帯は帰ってから見てなくて別の部屋に置きっ放しで^^;
翌朝の朝も出かける準備をしてばたばたしているときに電話があったらしく、
これも出れませんでした。
もう宿にも向かっていたし、まあ行けば大丈夫でしょう。
と早めに宿には着いたのですが。
誰もいない^_^;
電話しても出ない。
どうかしたのかしらと宿の前で40分以上待ったでしょうか。

女将さんらしき人が車で到着。
どうやらお宿の店主さんが風邪をこじらせて入院したとの事。

あら!それは大変。
なので、今日はそばは出ないのでご迷惑かけます。との事でした。

電話は先にそれを伝えようとしてくれたようです。
まあ、仕方ないね。。
この日は他に宿泊者がいなくて、貸切になりました。
ほんとであれば宿的にもキャンセルしてもらった方がありがたかったんでしょうけど、
こちらはこちらで友人と日程を調整してお休みを取っての宿泊なので
旅行のとりやめってのも前日の連絡ではなかなか難しく。。
仮にそれがわかっていてもこちらとしても行くしかなかったのです。

あとにして思ったのですが、こちらの店主さんがいないって言うのは
そばが出ない以上にいろいろと、、、(自分的に)支障がでたんだろうなと思います。

出先から帰ってきて、急いで準備をしてくれたのは良いのですが、
お風呂に入ってあったまってね、という割には
浴衣をなかなかもってきてくれない。
浴衣さえあればもうお風呂にはすぐ入れてしまえたのに。

お茶飲んでね!ともってきてくれた麦茶のポットの麦茶がぬるい。。

女将さん待ちが多くてなかなかお風呂には入れずに困りました。
ほんと浴衣さえもってきてくれればねえ。。
あとお茶なんかとかはゆっくり準備してもらってよかったんですけど。。

部屋は10畳。
まあ、普通です。
冷蔵庫や金庫はありません。
部屋

部屋

洗面所 トイレ
トイレや洗面所は階段を上がったところに共同の物があります。
トイレは和式とウォシュレットのトイレ。
ウォシュレットがあるのは良いですね。

ふとんはお風呂前に女将さんと一緒に敷きました。
口コミを見ると通常は先に敷いてあるようです。

風呂
お風呂は女湯と男湯それぞれに内湯と露天風呂がありました。
内湯から露天風呂に行けます。
お風呂は左右対称になっていて作りは同じ。

まずは女風呂に入って!といわれたので女風呂に入ったのですが、
ぬるいっ。39度くらいでした。
源泉掛け流しなので出すお湯を絞ってるらしいですが、
内湯は源泉の蛇口らしいのを見つけたので入っている間は良いだろうと
自分でお湯を入れました。
そうでもないとぬるくて^^;
露天風呂もぬるすぎてとても入れません。
風呂
温度調整は店主さんがいないとなかなか行き届かないのかな?
風呂

露天風呂
基本的に湯野上はMT泉なので、正直自分的にはあまり特徴がないな~という印象。
MT泉の良さがあまり分からない自分は無色透明無味無臭の温泉よりも
やっぱり温泉だな!と分かるくらいの特徴のある温泉の方が好きです。
まあこれはこれで入りやすいお湯ですけどね。

後ほど男湯にも入りましたが、
なんだか脱衣所が変な匂いがしました。
なんでだったのかは分かりませんが、たまたまでしょうけど。

脱衣所

脱衣所
そうそう脱衣所にはドライヤーが置いてあります。

あと、宿の中全体で何となく油っぽい匂いがするというか、
天麩羅ぽい匂いがずっと漂っているような気がしました。

(2016.1.17 宿泊)

民宿 いなりやhttp://minsyuku-inariya.com/
1泊2食付き 7,800円+150円(入湯税)
いなりや

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2016-02-06(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ほりえや旅館で日帰り入浴(4回目)@福島市飯坂温泉

うーん。前回の訪問時よりもあとにたぶん行っているはず。。
まあ、感想も同じなので面倒だったしUPしてないんでしょう。

とは言っても、結構久しぶりに伺いました。
日帰り入浴の時間も、、、撮ってこなかったけど
16時までとなっていました。そのあとまた夜になると入浴できそうでしたが。

久しぶりに伺うと、お風呂に変化が。
ほりえや旅館

ほりえや旅館
お風呂の椅子、新しくなっています。
あと、手すり?が新しくなっていた。

シャワー無しは変わらず。

この日の湯温は44度強。まあまあ熱いです。
冷えたからだがぴりりと温まりました。

あ、そうそう、駐車場も舗装されていてびっくりでした。

(2015.10.25 訪)

ほりえや旅館関連記事
ほりえや旅館(福島県飯坂温泉)で日帰り入浴」(2012.10.8up)
ほりえや旅館で日帰り入浴@飯坂温泉(再訪)」(2012.12.15up)
ほりえや旅館で日帰り入浴(3回目)@飯坂温泉(福島市)」(2013.4.13up)

ほりえや旅館http://horieya.com/
福島県福島市飯坂町字湯沢21
TEL/FAX 024-542-2702
日帰り入浴時間 10:00~21:00?(すみません宿に確認してください)
日帰り入浴料金 400円
ほりえや旅館

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・福島(旅館の食事等含) | 2015-11-14(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!