村本旅館(鳴子)で日帰り入浴

鳴子温泉に日帰り入浴行ってきました。
久しぶりだあ-。

今回行ってみたのは、閉館になった「福の湯」のお隣、
村本旅館。
村本旅館

玄関を開けて、日帰り入浴お願いしたいのですが・・・
というと、男湯にはいってくださいとのこと。
たぶん、女湯はお湯を入れてないのかも?

温泉は旅館と書かれている建物の向かい側にあります。
内側から鍵がかかるので男湯でも大丈夫!

入浴料金は500円です。

脱衣所

脱衣所
あ。きれい。
ちゃんとしてるなあと言うのが第一印象。
掃除が行き届いています。
石油ファンヒーター有り。

脱衣所もこの規模のお風呂にしては広いかと。
椅子もあるし、ドライヤー、ボックスティッシュもある。
洗面台も2台。洗面台に置いてあった石けんはミューズ。

洗面台の上もちゃんときれい。なんかすごいね。
そうじゃないところが多いので^^;

お風呂。
シャワー
シャワーカランは2台。鏡も有り。
ボディソープ、シャンプー等もあります。
設備面しっかりしてるなあ。

お湯の成分でしょうが、なかなかな感じになっています。
お風呂

湯温は入った当初42.5℃くらいで適温でした。
が、たぶん、絞っていた湯口を開いてくれたのでしょう、
後になると44℃に。そうなると長湯できませんねえ。

お湯自体はつるつるするタイプではなく、割とさらっとしたタイプ。
きれいな透明のお湯です。
香りもそんなにはないです、全くないわけではないですが。
ほぼないと言っていいかもね。

後で成分表を見てみるとメタケイも155あるみたい。
そんな感じもしないのですが、
ほぼカルシウムとナトリウムっぽいです。

温泉!っていう感じはあまりしないのかもしれませんが、
さらりと入れて湯疲れもあまりない感じ。
適温にしてゆっくり入ってみたいお湯ですね。

宿のご主人にありがとうございました~といいに行ったら、
また丁寧にありがとうございましたと深々とお辞儀してくれました。
また行ってもいいなー。
やっぱりきれいに掃除されている脱衣所、お風呂はかなり印象がいいです。

(2017.2.5 訪)

村本旅館
宮城県大崎市鳴子温泉字末沢西17-3
TEL 0229-83-4055
村本旅館
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・宮城(旅館の食事等含) | 2017-02-26(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(14)

スーパーホテル 仙台広瀬通

ホテルは飲んだ場所からすごく近くて便利でした。

フロントの人はすごく丁寧で印象がいいです。
女性はフロントで選べるアメニティがもらえるのでいいですね。
温泉浴場は1回の奥に有り、男女交代制。

部屋はフロントでキーナンバーをもらって入力するタイプ。
ベッド広い!ゆるゆる~~。
スーパーホテル 部屋

部屋の設備は標準的にありました。
リセッシュ的なものもありましたし。

スーパーホテル 部屋
温泉浴場はあるものの、男女入れ替え制なので、
飲んで帰ってくる時間には女性入浴時間は終了。
なので夜は部屋のユニットバスを使いました。
このユニットバスがいまいち掃除が行き届いていない感じがしました。
浴槽の内側にざらつきアリ。
ちょっとしたほこりなどがふちについていました。
これはちょっといただけないですね。。

朝に温泉浴場に入りに行きました。
フロントでカギをもらってから入ることになります。

お風呂は思ったより小さめでした。
ドーミーインとかと同等を想像していたのでそう思ったのかも。
シャワーは3台。
まあユニットバスじゃないお風呂があるだけでいいっていえばいいのかな。

あと設備面で言えば、
パブリックPCのネット接続がめっちゃ遅い。
これは困った。

さてさて。朝食です。
こちらは朝食無料。
朝食

朝食

朝食

朝食

朝食

朝食

いやいや。とは言っても。
充分な量がありますよ。
バイキング形式で好きなだけ取れます。

ご飯もありますし、味噌汁は味噌汁の具を入れてボタンを押して注ぐタイプ。
(よくあるお茶のやつとかと同じ)

ドリンクは自販機、結構種類有り。でも牛乳とかないんだな-。
ドリンク

ドリンク 朝食

ドリンク

パンもミニタイプで種類があります。

おかずは結構頻繁に補充してくれて、
補充するたびに「○○ですー、どうぞ~」
と声がけしてくれてるのでわかりやすくていいですね。

朝食
相変わらずのたまごづくし。
納豆も外せません。
肉団子の煮物おいしかったです。
サラダのドレッシングの種類も結構あり選べていいです。

こちらおかわり。
朝食
ポテトサラダ好きなんだな-。
パンもトースターで温めて食べたので結構おいしい。
ヨーグルトもいただきました。

食後にミルクティーとココアをいただきました。

朝食無料はうれしいですね。
接客もすごく丁寧です。

(2015.10.27 宿泊)

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・宮城(旅館の食事等含) | 2015-11-22(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

川渡温泉 高東旅館 宿泊

土曜日も料金が変わらない。
それに。
1人でも宿泊できる。(それでも料金は一緒)
いいんじゃない?

と思って1泊だけではありますが、湯治に出かけました。
プランはいろいろありますが、もちろんお安くあげるために素泊まり。
お布団持参だとなんと3,234円で宿泊できるんです。すばらしい。
暖房費や諸税込み。安い。

お宿ですが、なかなかきれいにしてあるという印象です。
最初に女将さんに場所などの説明を受けたら
後はのんびり。

高東旅館 部屋

高東旅館 部屋
お部屋に布団とマットレスがあります。
が、布団持込みプランにしたので使わないです。
マットレスは使ってもらっていいとのことでした。

高東旅館 鍵
お部屋は鍵がかかります。
テレビもありで、ちゃんとした冷蔵庫あり。
高東旅館 部屋

高東旅館 部屋
食器も部屋にある程度そろっています。
で、うれしいのが洗面所が部屋に付いてます。
そして大きめのタオル掛けもあるし。
なんだかすごくいいですよ。
暖房は温風ヒーター。すぐ温まっていいです。

カーテンも新しそうだし。結構遮光きいてると思います。
なんか充実のお部屋なんですけど。

高東旅館 炊事場
あと目の前に炊事場がありました。
炊事場もとてもきれいにしてあります。

ちょうど行ったとき若い方2人ががっつり自炊していました。
重なるとちょっとやりにくいですよね^_^;

フライパンや鍋、やかんなどちゃんとした物が置いてあります。
高東旅館 炊事場

高東旅館 炊事場
(3つある蛇口、真ん中がお湯)

高東旅館 炊事場
使える物が置いてあるんでこれはすごくいい。
(意外と自炊の宿においてあるフライパン等は使えない物が多い)

高東旅館 炊事場 電子レンジ トースターなど
電子レンジとトースター、電子ジャーなどもあります。

それにほんとにきれいにしてあります。

一つ、注意は。
缶とか瓶はお持ち帰りになります。
ここでは捨てられないようです。
なのでお酒やビール類などの空き缶や空き瓶は
重いしかさばるけど持って帰ることになるようですね。

高東旅館 廊下
廊下も温風ヒーターが常に稼働しています。

温泉は男湯と女湯、そのほかに貸切風呂が1つ。
こちらは空いていればいつでも使っていいそうです。
鍵がかかるので安心ですね。

高東旅館 女湯脱衣所
女湯の脱衣所。広い。

高東旅館 女湯

高東旅館 女湯
(こちらは寝湯)

お風呂はふたつありました。
入って右奥にあるお風呂は寝湯のようでした。

温度はどちらも43℃~44℃くらい。
寝湯の方が若干、気持ち低いかな?もしかすると。
低いと言っても43℃ですが。

お湯はとてもいいと思います。
白い湯花が緑色のお湯の中で舞っています。

シャワー
シャワーは1台。
シャンプー・コンディショナー・石けん等は何もありません。
知っていたので石鹸も持っていきました。

加水は自己責任で自由にできるようです。
もちろん、私ほぼ加水しない派なので。
自分で加水はしませんでしたが。

高東旅館 貸切風呂脱衣所
こちらは貸切風呂の脱衣所。
貸切風呂
貸切風呂もシャワーは1台。
貸切風呂
貸切風呂のサイズが自分的にちょうどいいかも。
こちらももちろんお湯の温度は同じくらい。

ただ、夜中に行ったら45℃でした。
貸切風呂 夜中の湯温
誰も入ってないとそうなるのかも~。
まあ加水しませんけどね。

結局女湯2回、貸切風呂3回の入浴でした。
意外と少ない。

夜寝る前にさっと入ったら、
すごくぽかぽか。
ぽかぽかすぎて暑かったためなかなか寝付けなくなりました。ぉぃ。
パワーがあるお湯なのですねえ。

お湯もお宿もすごく気に入りました。
出来たらまたリピしたいと思います。
今度はやっぱ連泊したいなあ。

あ、外観取り忘れた。

(2015.2.28 宿泊)

川渡温泉 高東旅館http://www2.ocn.ne.jp/~touji05/
宮城県大崎市鳴子温泉字築沢23-1
チェックイン 13時 チェックアウト 11時
プランはいろいろあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・宮城(旅館の食事等含) | 2015-04-11(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

赤這温泉(東鳴子) 阿部旅館 宿泊(2回目)

リピートの阿部旅館。
ずっと来たかったけど、なかなか予定が合わず。
今回は1泊だけ。連泊したい~~。

今回は食事もつけてもらいました。
今は冬期で暖房費がプラスになりますが(一部屋当たり+500円)、
1泊2食付きで6,500円です。

チェックイン時間よりちょっと早めに着きましたが、
お部屋に入ることが出来ました。よかった~。
お部屋は前回と同じく1号室。
部屋の写真等は前回をご参考に。.
というか、施設面とか部屋の様子は前回の宿泊時を見てください^_^;
赤這温泉 阿部旅館②温泉編」(2013.1.14up)
赤這温泉 阿部旅館③お部屋・施設編などもろもろ」(2013.1.15up)

まずはお風呂に入りました。
お風呂に関しては日帰りでも何度かいっているので、とてもいいお湯です。
貸切で入れるのもポイントが高いなあ。
ゆるゆるできるのがいいです。
シャワーはありません。固形石鹸あり。
時間帯で混み合っているときがありなかなか空かないときもありますけどね。。
お湯は適温な感じでした。

今回は食事関係中心にご紹介。
夕食は18時から19時の間で時間を聞かれましたが、
他の方がひと段落してからでいいのでとお願いしました。

おかみさんが配膳してくれました。
あ、もちろん部屋食ですよ。

こたつで食べれるっていいな~。
っていうかやっぱりこたついいなー。

阿部旅館 夕食
結構品数が多いのです。
そしてご飯は「ゆきむすび」とのこと。
おひつ ゆきむすび
ゆきむすびは鳴子のお米です。
このゆきむすび、おいしいんだ~。
ってんで、、、
結果何度もおかわりして…食べすぎました
お酒も飲んでたのに^_^;

焼き魚
焼き魚は身が厚くて食べ応え有り。
しょっぱすぎずにおいしい。
刺身
刺身はブリとまぐろと甘エビ。どれもおいしかったです。
豚と豆腐の煮物 菜の花と貝の和え物
豆腐と豚肉の煮物?これも味付けがちょうどよくおいしい。
菜の花と貝のお浸し?は味付けもちょうどよくおいしいです。

汁物も具だくさんでおいしい。
どれも味付けがいいと思います。
ちょうどよいです。
ずんだもち
ずんだ餅もでかめのもちが2個とボリュームたっぷり。
ずんだもおいしい~。甘すぎずにちょうどよいです。
ごはんも3回ほどおかわりして(食い過ぎ)、もちも完食です。
おいしかったー。食べ過ぎたー。

友人は食べきれずに残していました。。

案の定眠くなってしまいました。。
そのため、お酒も思ったより飲めずに残っちゃった。

・・・・

それでも。翌朝にはおなかが空く。おかしい。

ゆきむすび
朝もおひつでごはんが来ます。

阿部旅館 朝食

焼き鮭

雑煮

温泉卵 わらび
朝は焼き鮭、温泉たまご、わらび漬、雑煮、黒豆など。
雑煮にはまたお餅が2個。
温泉卵もちょうど良い感じでおいしいです。大きい。
黒豆も甘いけどすっきりした甘さ。おいしいね。

とても充分な内容。はらくっち。
かなーり。たっぷり食べました。
腹くっちぃ。でもどれもおいしくて満足です。

また泊まりたいなあ。
連泊して1泊は食事付きでもう1泊は素泊まりがいいかな-。

今回で気づいたこと、自分のために記載しておきます。
前回は気づかなかった?けど、布団が重い!ちょっと苦しいかも。
前回も思ったけど、コーヒーカップ等はないのでコーヒーなどを飲む場合は持参。
酒器もないので、持参した方がいい。(湯飲みで飲めますが)
スプーン、フォークもないので使用する予定があれば持参。
ボックスティッシュはもちろん必要です。
自炊する場合は、ある程度の物は持ってきた方が安心かもしれませんね。
(フライパンなど)

料理はおいしいしお湯はいいので満足です。
施設面はいろいろあるのでしょうが、お安いし、気軽にこれた方がうれしいので不問。
ちょっと思うのは、出来れば館内禁煙にしてほしいところかな。。(廊下がにおう)

また泊まりに行きたいです。

(2015.1.3 宿泊)

前回の阿部旅館(赤這温泉)関連記事
東鳴子温泉 阿部旅館(赤這温泉) 日帰り入浴」(2012.9.24up)
赤這温泉 阿部旅館①初日の食事(自炊、惣菜)とか。」(2013.1.13up)
赤這温泉 阿部旅館②温泉編」(2013.1.14up)
赤這温泉 阿部旅館③お部屋・施設編などもろもろ」(2013.1.15up)
赤這温泉 阿部旅館で日帰り入浴 2回目@東鳴子」(2014.2.22up)
東鳴子 赤這温泉 阿部旅館で日帰り入浴3回目」(2014.6.8up)

阿部旅館 赤這温泉(東鳴子)
宮城県大崎市鳴子温泉字赤這125-1
TEL/FAX 0229-83-2053
日帰り入浴 8:00~19:00 1人 300円
日帰り休憩(個室) 9:00~17:00 1人 1,000円(冬期暖房費 1室500円)
宿泊 チェックイン13:00 チェックアウト 12:00(冬期暖房費 1室500円)
素泊まり 1人 3,000円(小学生 2,000円)
食事付き宿泊 1人 6,500円(小学生 5,000円 幼児 3,000円)
阿部旅館
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・宮城(旅館の食事等含) | 2015-03-21(Sat) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

福の湯(鳴子温泉)

前から行ってはみたかったんです。
でも鳴子ではちょっとお高めだったので行く機会が^_^;

日帰り入浴料金は600円。
福の湯

どうせ写真撮れないだろうなーと思ったけど、
ちょうど人が出た後と入る前で写真撮れました。
うれしい。

シャワーカラン、5つくらい。
リンスインシャンプーとボディソープがありました。
福の湯

今回女湯にはサウナがありました。
男湯・女湯は日によって交換になるようですね。
打たせ湯が3本ありました。
この打たせ湯が湯口かな。
福の湯

こちらのお湯は42度ちょっとと、適温です。
東鳴子によくある、あの香りのするお湯のような気がしました。
これはこれで好きなのです。
うん。いいお湯。

福の湯 炭酸泉
ここに行きたかったのは炭酸泉の方に入りたかったから。
打たせ湯浴槽の隣にあった内湯の炭酸泉。ぬるめ37.5度くらい。
夏には気持ちいい温度です。
鉄臭があります。
じーっと使っていると小さい泡付きもありますね。
お湯は浴槽の下方から動力で入ってくるようなタイプ?
ゆっくり入ることができていいですねー。

福の湯
露天風呂もあります。
露天風呂は36度くらいととてもぬるめ。
これも夏にはいいですね。
ちょっと茶色く濁った感じに見えます。
うーん、これは何だろう鉄の香りもするけど、、
混合泉なのかしら?

だいたいは中の炭酸泉に入っていました。
温めのお湯に入ったあとに42度のお湯に入ると熱く感じますね。
適温なのに。

いいお湯でした~

おまけ。
建物入り口近くのコンクリ足跡
コンクリ 猫の足跡

(2014.7.6 訪)

福の湯http://www.naruko-fukunoyu.co.jp/
宮城県大崎市鳴子温泉字末沢西16-9
TEL 0229-81-1570
営業時間 AM10:00~20:00(30分前までの入館)
土・日・祝日は夜8時30分入館9時まで営業
休館日 毎月第3(木曜日)祝日は翌日休業
駐車場 あり

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・宮城(旅館の食事等含) | 2014-08-10(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!