fc2ブログ

野沢温泉 外湯めぐり&麻釜

野沢温泉でチェックインしてから、夕食前に外湯に出かけました。

野沢温泉村内は比較的大きい通りが1つありますが、
他の道は狭い。
民宿のオヤジさんが「車で行っても大変だし
はじっこの麻釜まで歩いていっても15分くらいだから
外湯めぐりは歩いていったほうがいいよ」と村内マップを渡してくれました。

そうそう。道が狭い上に結構坂道が多い。
それゆえか、バイクに乗っている人が結構います。
地元の人の足的な感じなんだなー。

さて、13箇所ある外湯(共同浴場)。
宿泊者は無料では入れます。ありがたいですね。
まずどこへ行こう。
皮膚に効く所がいいな!

と、「熊の手洗湯」を目指し出かけました。

実は私だけは、野沢温泉と、
これから行く場所15年以上くらい前の冬に1度来た事があるんです。
だいぶ前だけど、この熊の手洗湯は憶えてる。
前にも行った。名前が面白いよね。

野沢温泉結構坂も多い。歩いているうちに暑くて暑くて

熊の手洗湯は野沢温泉発祥の地といわれ、
熊が傷を治したという古い温泉のようです。
熊の手洗湯

外湯の入り口は結構狭く、脱衣する木枠?の下の方に靴置き場があります。
外湯はどこもそうなのですが、脱衣している場所の後ろはすぐお風呂。
前に来た時はこれが新鮮だったような気がします。

お風呂の写真はありませんが、つるっとする感じで硫黄なお湯。
肌にはとてもよさそうな感じがしました。
柔らかい感じでとてもよい^^
硫黄のほのかな香りもいいです。

宿に帰ったらちょうど食事時間。
食後、ちょっとゆるっとしてからまた外湯へ。

今度は「河原湯」(かわらゆ)へ。
こちらも皮膚病に効果があるというお湯です。
河原湯
硫黄泉です。
どこに行ってもいいお湯だわー。

このときは宿の下駄を借りて歩いていったのですが、
鼻緒がすれて、すりむいていた。ひりひり。


次の日の朝。
私だけ、朝食前1人で「中尾の湯」へ向かいました。
ところが、この日ちょうどお掃除の日だったらしく。
すみませんが、お掃除をしている方2人に声をかけさせていただきました。

「ごめんなさいねー。今日はお掃除の日で。
ここからだと新田の湯が一番近いですよー。」
「ここは8時くらいになるとお湯がたまると思います^^」
と笑顔で教えてくれました。

新田の湯は実は宿から一番近い外湯なんだけど、
うーん、滝の湯まで行ってみるか!と歩いていったのはいいけど、
やっぱり下駄の鼻緒が。。足が痛くなってきまして、
途中にあった「十王堂の湯」に入りました。

十王堂の湯

こちら、ちょうど1人の方が出るところでゆるゆると貸切で入れました。
あー気持ちいい。

そして朝食後、今度は2人で外湯へ。
先ほど入れなかった「中尾の湯」。
中尾の湯外観

1人の方がいらっしゃいましたが、結構話しかけてくれました。
聞いてみるとこの野沢温泉の方ではない方でした。
中尾の湯

掃除をしたばかりの温泉だから、
入れないくらい熱くなっていたようですが
水がかなり大量に入れられていました。
思ったのですが、水を入れないとは入れないくらい熱くはありますが、
入れすぎると温泉本来のまろやかな肌触りが薄くなります。
なんだか実感しました。
熱い部分は熱いんですが、温泉の感触がいいです。

こちらの中尾の湯は外湯の中では一番大きい木造湯屋建築。
お風呂も、周りも余裕がある大きさですね。

この後宿に戻りチェックアウト後・・・
ちょっとみるだけでいいからと「天然記念物 麻釜」を見に行きました。

麻釜

麻釜

かなり高温なんでしょうねー。
関係者以外は立ち入り禁止。
この場所は車で行くととても狭いです。
やっぱり歩いていったほうがいいですよ。

野沢温泉の外湯、とても素敵です。
地元の方々が管理、掃除などをきちんとされているので
気持ちよく温泉に入れる事に感謝です

 にほんブログ村 旅行ブログへ 5style_White.gif 食べログ グルメブログランキング


長野旅行(2009) | 2009-08-27(Thu) 18:08:45 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

リゾートインあべ@野沢温泉

野尻湖
  ↑
野尻湖を越えて野沢温泉へ向かいました。

野沢温泉村では民宿に宿泊。
大きい通りにあったので場所は分かりやすかったです。

チェックインしたのは結局16時過ぎていただろうか。
部屋は8畳、畳はまずまずきれいかな。
偶然にお部屋の名前は「さくら」でした^^;

部屋に洗面所やトイレ等はありません。
でも共用にあるトイレはウォシュレットだった。
これはありがたい。

部屋から出たところが残念な事に、喫煙場でした。

お風呂はこんな感じで狭い。
  ↓
あべ 風呂

1度だけ入ったのは髪と体を洗うためだけ。
湯船には入りませんでした
循環ろ過だったような気がするし。

夕食は6時半からだったかなぁ。
ちょっとした大広間(というほど広くもないけど)で。
宿泊していたのは私たちを含め5組ほどでした。

野沢 夕食

右下はぜんまいの煮物。
いつも食べてるみたいなやつね。
上は川魚焼き。
アスパラのベーコン巻き。ちょっとしょっぱかったなぁ。
ズッキーニ揚げ。
平たいいんげん?のごま味噌あえ。
じゃがいもの甘酢。
真ん中は茶碗蒸し。
茶碗蒸し

その上にあるのは肉です。

野沢 肉

日本酒を頼みました。
日本酒
700円。
正直、ちょっとイマイチだったようです。

後で出て来たのは、

馬刺し

馬刺し。

えご

えご。

ご飯は茶碗とご飯ジャーがあったので、セルフで。
ご飯を食べるとき、お味噌汁を出しますので声をかけてくださいね。
ということだったので声をかけると竹の子の味噌汁でした。

全体的に味付けは濃い目かな。
じゃがいもの甘酢は甘くて食べれなかった。

布団はセルフで敷いて下さいとの事でした。
門限は11時。
村内に13箇所ある外湯も11時に自動的に閉まるそうなので
その時間にしているみたいです。


次の日の朝。

野沢 朝食

朝食は、ハムのサラダ、温泉卵、のり、
さばの塩焼き、長いも、きくらげのきんぴら風。

9時半くらいにチェックアウトしました。

1泊2食付のお値段は1人7,450円でした。(入湯税込)
トータル金額は15,600円だったかな。

リゾートインあべjumee☆signHPD
長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷4382
TEL:0269-85-2349 
FAX:0269-85-4175
駐車場 あり

 にほんブログ村 旅行ブログへ 5style_White.gif 食べログ グルメブログランキング


長野旅行(2009) | 2009-08-26(Wed) 23:24:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

そばの実@長野県戸隠

戸隠まで行ったらもちろんそばでしょう

どこに行こうか色々迷いました。
結構蕎麦屋さん多いんです。
中社近辺が多いかな。
裏通りにもあるんですが、、、
分かりやすい「そばの実」というお店に。

一番有名な「うずら家」が定休日だったせいでしょうか?
こちらの蕎麦屋さん、お昼時めちゃ混みで、人があふれていました。

戸隠神社、奥社の後、お店に行ったところ
13時半過ぎているのにまだ人が待ってる。

でもだいぶ減ってるから待ってよう。
・・・平日だよね。何度も言うけど。

お店の感じはなかなかいいです。
さりげなく置いてある玄関の椅子もかわいいです。
(お店の感じは下にあるHPを見てください^^;)

霧下のそば切りと十割そばはすでに売り切れでした。

私は、ざるそば 840円に。

ざるそば

きれいに盛られています。
細めのそばですね。でもちゃんとこしがあります。
おいしかったです。

彼はおろしそば 1,050円。

おろしそば

こちらのおろし、かなり辛めだったようです。
レモンはいらなかったらしい。。
でもこちらもそばはおいしかったらしく彼も満足のようでした。

今回はなかなかあたりだったかもはーと
でもお値段はちょっと高めな感じかな。
量がそんなにない感じなので。
蕎麦湯もおいしかったです!


蕎麦処 そばの実  
長野県長野市戸隠3510-25
営業時間 : 11:00~16:00
定休日 : 木曜日・第3金曜日
TEL 026-254-2102
FAX 026-254-3880
そばの実入り口

 にほんブログ村 旅行ブログへ 5style_White.gif 食べログ グルメブログランキング


長野旅行(2009) | 2009-08-26(Wed) 00:05:22 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

戸隠神社(中社・奥社)・戸隠古道

ソフトクリームを食べて、戸隠神社へ向かいました。

今回調べて分かったのですが、戸隠神社って
「その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、
現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、
祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。」
とHPに書いてありました。

へぇぇぇー、そうなのねー。
全然知らなかった

戸隠神社は五社からなっているのですが、
中社と奥社に行ってきました。

私が行った信濃方面からだと一番最初に「奥社」があります。
通り過ぎ、中社からおまいりして行きました。

中社

中社にある御神木。
御神木

ご神木に触れている左下に見えるのは彼です。
大きいなぁ。

ちょうどお昼くらいだったのですが、お蕎麦屋さんが激混みだったので
先に奥社に行きました。
奥社までは30分くらい歩くとあったので
往復1時間くらい時間をみないとね。

でもこの奥社までの道がすごく素敵でしたねこ

戸隠神社 参道入り口

戸隠神社 参道

花

戸隠神社 中間

ようやく中間くらい?随神門です。
ここを超えるとまた少し風景が変わります。
戸隠古道。

戸隠神社 中間

杉の木がどれもすごく大きい。
中社の御神木サイズがごろごろしているイメージです。

木の洞

中で手をあげても全然余裕で、がら空きの空洞らしいです。
この気持ちのよい古道を歩いていくと・・・
階段が出てきます。

戸隠神社途中の階段

戸隠神社前の階段

奥社前の階段。
奥社が見えます。

戸隠神社 奥社

奥社は中社に比べるとこじんまりとしていますね。
ちょっと新しい感じがするかな。

なんと言ったらいいのかな。
道の駅しなのにいたときのじりっとした暑さじゃなくて爽やかです。
空気がすがすがしいといったらいいのでしょうか。
歩いていてとても気持ちいいです。
階段あたりになってくると、体力のない私は暑くて疲れましたが、
全体的には森林浴をしている感じ。

いつも思うんですが、、結構歩かなければならない場所なのに、
しかも平日なのに、人いますねー。(まあ私もですが)

でもここはおすすめです。歩いてみましょうjumee☆paw2L
体力低下、体重増加の私にはちょっと息が切れました。
1時間半くらいかかったかな?


戸隠神社jumee☆signHPD

 にほんブログ村 旅行ブログへ 5style_White.gif 食べログ グルメブログランキング


長野旅行(2009) | 2009-08-25(Tue) 07:45:43 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

牛乳ソフトクリーム・ルバーブソフト@道の駅しなの ふるさと天望館

信濃ICで高速を降り、道の駅しなのへ。
ここでのお目当ては。ソフトクリームにこ

行ってみると、牛乳ソフトクリームはもちろんあったけれど、
ルバーブソフトというものもあった。
ルバーブ特産品なのね。

私は目的どおり、牛乳ソフト。280円。

牛乳ソフト

クリーミーっ。ミルキー。で濃厚。おいしいっやったぁ
甘みもちょっと後になると強く感じますが、おいしいですよ。

彼は写真の事とか色々考えていつも違うものを頼もうとしてくれます。

ルバーブソフト

そんなわけで彼はチャレンジャーな事に、ルバーブソフト 300円。
ルバーブって何?みたいな状態なのによく頼んだわー。
(一応ルバーブの写真はあったけど)
あ、私はルバーブ知ってましたよ^^;

ちょっとピンクっぽい感じですね。

案の定食べてみると、すっぱい!といっていました。
でもこちらのソフトは酸味があってさっぱり食べれる感じかな。
おいしいですよ。
牛乳ソフトを食べた後だと、なお酸味を感じるかも。

こちらの道の駅からは妙高山、黒姫山、飯綱山がすばらしくよく見えます。
この日は残念ながら山頂付近はかすんでいて全く見えませんでした。

晴れていたらきれいだろうなー。
曇ってはいるけど暑かった日で、とてもソフトクリーム日よりでした。

道の駅しなの ふるさと天望館jumee☆signHPDh
長野県上水内郡信濃町大字柏原1260-4
TEL 026-255-2900
FAX 026-251-7101 
休館日 水曜日(祝祭日の場合は翌日、5・8・9月は無休)
営業時間  9:00~19:00(冬期18:30)
駐車台数 大型車18台、普通車53台、身障者専用2台

 ブログランキング・にほんブログ村へ 5style_White.gif 食べログ グルメブログランキング


長野旅行(2009) | 2009-08-24(Mon) 08:01:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!