FC2ブログ

湯元共同浴場 山の湯@越後湯沢温泉

越後湯沢駅の雪ん洞(ゆきんと)でおにぎりを食べたいと思っていました。
ところが。
日本酒を飲んで試食などをしてふらふらしていたら、おなかがすかず。
うーん。どうしよう。。
そうだ。温泉に入ろうまだちょっと酔ってるけど
友人が運転してくれるので大丈夫。

観光案内所にて源泉かけ流しのところを聞くと、
共同浴場の山の湯をお勧めしていただきました。

ただ、共同浴場の方はシャワーもないし、内風呂だけですので…
近くにある高半というお宿もお湯は良いし、露天風呂もあります。
もし行かれるんでしたら、電話して入浴可能か聞いてみますよと言っていただきましたよ。
親切ですねえ。
でも高半は入浴料金が倍以上の1,000円。

やっぱり。山の湯でしょう。
じゃ、いったん駅を出てそこに行こう。

いやぁ。。急な坂道ですねえ。そして狭い!
自分の運転じゃなくてよかったと思いましたよ。

券売機で入浴券を購入しお風呂へ。
脱衣所で。脱いでる時に思ったのです。
あ。この時点で雪ん洞のおにぎりは食べれないと。
営業時間18時で終了なんですよね。
あははは本末転倒。でもま。仕方ない。

お湯を楽しむことにしましょう。

山の湯

山の湯

山の湯

山の湯

脱衣所は普通の広さがあります。
どれくらいが普通かってことではありますが、狭くはないかな。

洗面所は2つ。ドライヤーも2つ備え付けられていました。
お風呂自体もそんなに広くはないです。

まず浴槽のお湯をかけ湯してみる。
あれ?つるっとする?
すべすべする感じ。よかった好きなお湯です。
じゃ、まず体を洗おう。

シャワーはなく、カランが4つほど。
ボディソープとリンスインシャンプーが置いてありました。
普段ならば浴槽から湯を取っていろいろ洗うのですが、
そんな感じのことをしている方がいなかったので、カランを使用しました。

あれ。カランのお湯。。。源泉ですね。うれしいー。
ただ、やっぱり髪とかを洗うには使いにくい^^;
でも何とか洗い終わって浴槽へ。
後になると地元の方なのか、浴槽を囲んでくみ湯をして洗っていました。

浴槽にはざばざばと源泉が注がれていました。
なかなかいい投入量です。
湯船からお湯が流れる様がとても気持ち良い。
浴槽のそんなに大きくないので新鮮な感じがしていいです。

浴室には私がいるときのピーク時で6人くらいいたでしょうか。
残念ながら浴槽の写真はなし。
こちらは硫黄泉なのでほんのーり硫黄の香りがします。
うーん。いい香りっ。
浴槽の温度も43℃くらいとちょい熱めの適温。
湯口から手に取って顔にばしゃばしゃするのも問題なくできます。

結構地元の方の利用が多そうでした。

このとき、たまたま換気があれだったのか、
温まって湯船に腰掛けていると汗がとまりません。
浴室からは30分ほどで出ましたが、とてもいいお湯でした。
行ってよかった
山の湯

(2013.6.7 訪)

越後湯沢温泉 湯元共同浴場 山の湯
http://yuzawaonsen.com/01yama.html
入浴料金 400円
営業時間 6:00~21:00(最終受付20:30)
定休日  火曜日(祝日・年末年始・お盆期間の場合、後日振り替え)
TEL 025-784-2246
駐車場 あり
山の湯

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・新潟(旅館の食事等含む) | 2013-07-10(Wed) 06:26:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!