FC2ブログ

赤湯温泉 大和屋旅館で日帰り入浴

高畠でランチをした後は、温泉に行ってみました。

赤湯温泉 大和屋旅館。
前に温泉の無料チケットをもらっていたのがあったので。

旅館に行って日帰り入浴の旨を伝えると案内をしてくれました。
入口からすぐのお風呂でした。時間で交代制なのですね。

お風呂入口

お風呂交代制

私が行ったのは13:45頃でした。
誰も入っていなく、旅館の方が電気をつけてくれました。

脱衣所も結構広いです。

脱衣所

脱衣所 ドレッサー
脱衣所奥にあるドレッサー。

というかこの旅館は2回くらい利用したことがあるので、
こちらのお風呂もこの時は男風呂だったと思われる岩風呂も入ったことがあります。

大理石ローマ風呂。
お風呂

お風呂は結構深さがあります。
源泉かけ流しです。
お湯の温度の調節のため、窓が開けられていて、
「窓を閉めないでください。熱くなりすぎて入れなくなります。」
的な貼り紙がしてありました。

湯口
湯口。
黒くなっている部分は私が指ですっと触ったところです。
めっちゃ熱かった。

お風呂

硫黄分を少し含んでいるいいお湯です。
熱いですが、たぶん適温に入るんでしょう。
だれーも入って来ないので貸切状態でのんびり掛け湯をしながら入りました。

とても気持ちよかったです。
お風呂から出ると、もうチェックインしているお客さんがいらっしゃいました。
お風呂場から出たところに、水と麦茶が置いてあったので
からっからになっていたのどを潤して帰りました。

通常の日帰り入浴料金はたぶん500円かと思われます。
時間は不明?すみませんが、問い合わせてください。

(2012.9.29 訪)

赤湯温泉 旅館 大和屋http://www.yamatoya.cc/
山形県南陽市赤湯972
tel 0238-43-2257
赤湯 大和屋

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・山形(旅館の食事等含) | 2012-10-14(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!