FC2ブログ

湯田川散策

湯田川温泉・甚内旅館に入ってから(チェックイン?)、
お風呂、お料理の前に一度散策するために外に出ました。
散策、、、というよりは湯田川の孟宗筍を手に入れるため。
たくさんある中から選んだほうがいいですよ。
と宿の方にも言われたし。
看板


お店(船見商店)の前にはこんな感じで孟宗が並んでいました。

孟宗

朝掘りの湯田川孟宗。
すごいですね~~。

しまさんはここから4本、私も2本買い求めました。
手前に量りがありますね。
1キロ当たり800円のようです。
皮を剥いちゃうとほんとに少しなんですよね~。
ぬれた新聞紙に包んでもらって持って帰りました。
こちらのお店発送もしてくれます。

さて買った筍を車に積んで、天気もいいので
由豆佐売神社(ゆずさめじんじゃ)にも行って見ました。

由豆佐売神社は、古書「三代実録」や延喜5年に起草された延喜式神名帳にも
登載された格式の高い神社です。
最近ではH14年に「たそがれ清兵衛」のロケが行われたことで有名ですね。

由豆佐売神社

この写真では隠れていますが、ちょっと後ろに「たそがれ清兵衛」撮影記念碑があります。

ゆずさめ神社

階段を登っていくと神社が。

境内には県指定の乳イチョウの木がありました。
幹囲7.3m、樹高37mのイチョウの巨樹です。

イチョウ


イチョウの木

樹齢1000年以上と推定され、大きな枝から何本かの乳枉が垂れ下がっているため「乳イチョウ」と呼ばれています。母乳の出が良くなるようにと参拝に訪れる人も多い神木とのことですよ。

イチョウの葉



湯田川温泉のHPはなかなか見やすくてよいです。
湯田川温泉観光協会 公式サイト
ここの散策マップも分かりやすいです。


  5style_White.gif



山形県内 | 2008-05-17(Sat) 19:38:12 | トラックバック:(0) | コメント:(6)
コメント
すっごいですね。孟宗だらけ。
出るところには次々とにょきにょき生えてくるのでしょうね。生命力のすごさを感じます。

皮剥くと小さくなるのがちょっと残念ですよね。このままの大きさなら沢山食べられるのに。

イチョウの木もすご~い!木漏れ日がまぶしそう。
樹齢1000年って・・・これもまた生命力のすごさを感じます。
森林浴セラピーみたいですねv-255
2008-05-17 土  20:11:47 |  URL | しおぱんまん #A1vz8dvw [編集]
マイナスイオン満載で癒されそう~^^
私もこんな素敵な所をお散歩したいなぁ。

たけのこって丸のまま買うと下処理大変そうですよね。
なので、丸のままのたけのこは手に取ったことがありません^^;
買うのはいつも水煮…。
味が全然違うって言うから、丸のまま下処理を自分ででしたほうが美味しいんでしょうけどね。
いつかやってみよう…いつか。(ぉ
2008-05-18 日  01:14:12 |  URL | 春妃 #- [編集]
さすが湯田川でしょ?
たけのこ朝掘りの体験もあるみたいですよ。

これ、ほとんどが皮ですからね。笑
廃棄率が高いですよ^^;

乳イチョウの木、すごくでかかったです。
階段もさほどないし、低いですので行きやすいですね^^
2008-05-18 日  08:34:51 |  URL | にゃん  #- [編集]
素敵な場所でしたよ~。
階段もあまり高くないので楽でしたし。笑

たけのこの下処理、あく抜きですよね。
ところがこの湯田川孟宗、あく抜きがいらないのです。
朝掘りのたけのこなのでそのまま皮を剥いて普通に煮物に使えるそうですよ。
あくを抜くとうまみも逃げてしまうので抜かないでくださいね。といわれました。

私も・・・たけのこ何もしたことないんですけどね。。(ありがとうつれ母!)
2008-05-18 日  08:38:58 |  URL | にゃん  #- [編集]
すばらしい銀杏の木ですね、東北には、意外と銀杏の銘木あります。旬の孟宗、いいなあ~~大好きです。わたしも近くの由良に泊まってきましたよ。
2008-05-18 日  10:07:46 |  URL | ララオ #- [編集]
すごくでかい木でした。
すばらしいですよね。これが残っているって。

孟宗、めっちゃうまかったです!
由良に行ってきたのですね、オイシイ海のものをたくさん召し上がってきましたね!

出かけやすい季節でいいですよね。
2008-05-18 日  19:59:43 |  URL | にゃん  #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!