玉城屋旅館 宿泊記①施設編@松之山温泉(新潟県)

美人林をうろうろした後はお宿へ向かいました。

松之山温泉の玉城屋旅館。
お部屋は3階でした。フロントや食事処は2階。1階がお風呂。
そうそう、チェックイン時、こちら(2階)に色浴衣があるのであとでどうぞとのことでした。
浴衣のある場所

浴衣のある場所

玉城屋旅館 浴衣タオル

部屋においてあったタオルと浴衣。
玉城屋旅館 部屋
お部屋は6畳なのでやっぱり狭いですね。
玉城屋旅館 洗面所

玉城屋旅館 冷蔵庫
でもお部屋にある冷蔵庫がちゃんと冷凍庫も分かれてあるタイプでうれしい。
洗面所、ウォシュレットのトイレもついています。

お茶うけは柿のゼリー。
玉城屋旅館 お茶  お茶うけ
おいしくいただきました。

さて、風呂です。風呂に行きましょう。
風呂に行く手前にある椅子。
風呂に行く手前の休憩所?

こちらは男女別の大浴場でそれぞれに露天風呂がついています。

脱衣所。
女湯 脱衣所

女湯 脱衣所
置いてあるドライヤーの1本はパナソニックのナノイーでした。
たぶん古いタイプのものだとは思いましたが、
買おうかどうか迷っていたので使えて良かったです。
(高いから、ナノイーのドライヤー。効果はどうなのと思って)
ただ、私には違いが分からなかったので普通のでいいなと思いました。

化粧品も置いてありましたが、
松之山温泉を使った化粧品はなかったですね。
ちょっと残念。フロントの脇には置いてあったんですけど。

内湯。
内湯
そんなに広いわけではないですね。
でもこれで充分。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは3種類おいてありました。

浴室に入ると、薬っぽい匂いがします。
何だろうほんと薬みたい。

湯口から注ぐ温泉は80℃以上と思われ、
くじらくんで計ろうとしたらピーピー鳴きました。

浴槽の温度は42.6℃。湯口に近いところでこのくらいなので適温ですね。
内湯 湯温
加水してないと言うことでしたが、どうやって下げているのかしら。
注ぐ湯量もそんなに多くはないですけど。

温泉を顔でバシャバシャして匂いをかぐと
浴槽内の匂いとは全然違う。モール泉っぽい匂いもします。

後で聞いたところ、空気に触れると香りが変わるみたいだとのこと。
おもしろいですね。
お湯が白くなることもあるそうです。

露天風呂の方はぬるめ。
露天風呂湯温
41.5℃くらい。
そして注ぐお湯がほんとに少し。
露天風呂湯口

露天風呂
露天は1回だけ入って後は入らなかったなあ。
湯量が少ないと鮮度が悪い気がして^^;

夜のうちに4回、朝に2回の入浴でした。
いいお湯でした。
心なしか翌日肌の調子がいい感じもしましたよ。

今回は「6畳のお部屋・現金決済のみ」の一番安いと思われるプランで宿泊。
1泊2食付き 14,190円(1人分)×2

(2016.11.13 宿泊)

玉城屋旅館http://www.tamakiya.com/
玉城屋旅館
ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県 5style_White.gif

温泉・新潟(旅館の食事等含む) | 2016-12-11(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!