玉城屋旅館 宿泊記②食事編(夕食)@松之山温泉(新潟県)

お食事編。夕食です。
写真がいっぱいあって困る。。

夕食は18時30分からにしてもらいました。
時間ちょっと前に電話でお知らせがありました。
2階の食事処に行くとテーブルにセッティングされてました。

お品書きもしっかりあってうれしい。

準備されていたもの
IMG_3169_20161122202454c08.jpg
1.松之山の大地の恵み(10種類の自野菜たち)
いちじくのマスカルポーネ、2色のこーるらび、そーめんかぼちゃ、ずいき、
ピーナッツかぼちゃ、コリンキー、もってのほか、むかご、さつまいも

2.玉城屋の酒肴
玉城屋の酒肴
①発酵豆腐…手造りの豆腐を1か月醤油の実、神楽南蛮、酒粕、塩の子に
漬けこんだ地元の発行文化を再現した味。
②湯治豚…妻有ポークを温泉の中でゆったり湯治させました
③ふきのとうの味噌和え

ふきのとうの味噌和えはほぼほうれん草。
でもふきのとうの味もします。

3.そうめんかぼちゃの煮なます
そうめんかぼちゃの煮なます

4.玉城屋風けんちん
玉城屋風けんちん

こちらのけんちん汁と6の酒粕煮はなんだかうちのテーブルは忘れられていて、
だいぶ後に来ました。
お品書きがなかったらあることにも気づかなかったでしょうね。
この品、来ていないんですけどとこちらから言ったんですから^^;

5.わらび
わらび

6.大根の酒粕煮 松の井
大根の酒粕煮 松の井

7.天然もぐら鍋 鶏肉をモグラというのかしら?
天然もぐら鍋
天然もぐら鍋
これで2人分の具材です。
上の具材を下の写真の鍋に入れます。

8.松之山産 自然薯揚げ
松之山産 自然薯揚げ
これはちょっといまいちだったかなあ。

9.魚沼産こしひかり 釜炊き 3種のお塩と共に
魚沼産こしひかり 釜炊き
おいしいけど、まあ普通においしい感じ。
あ、味噌汁も来ました。
味噌汁

10.日本酒プリン そば茶
そばプリン
これはおいしかったな~。

だいたいどれもおいしかったです。

んで、料理は以上ですが、この間に日本酒、飲んだ飲んだ。
こちらのお宿の4代目の若旦那さんは酒匠らしいのです。
お酒の品ぞろえがとてもいいんです。
お値段もなかなかいいんですけどね。。。
日本酒の瓶を目の前まで持って来てくれ、注いでくれます。
正直飲みすぎましたね。
私は最初、新潟地酒きき酒セットから
フルーティー銘柄3種 1,620円。
IMG_3201.jpg
純米大吟醸だった無調整火入れの高千代。これがこの中では一番好みではなかった。
しぼりたて生原酒 おりがらみのたかちよ まずまずおいしい。
で、出てきてテンションあがった「村祐」紺瑠璃ラベル。
うまーーーー

地元十日町産銘柄3種 1,296円
松の井 特別本醸造
天神囃子 特別純米酒
あとなんだっけ?
天神囃子の特別純米生原酒だったかも。
忘れた。
こちらの飲み比べの方はやっぱりあまり好みでなかったかも。
おいしいですけどね。

甘めでフルーティなお酒でメニューから気になったものをお願いしたのですが、
切れているとのこと。
その代わりにこちらはいかがでしょうと持って来てくれたのが、これ。
嘉山の無濾過生原酒純米吟醸。越淡麗なんですね。
まあここのは飲んだことがあっておいしいと思っていたので、これをオーダー。
1合で1,944円。
うん。おいしいですね~。

この後は、またお勧めを聞いて
フルーティ飲み比べ3種にしてもらいました。1,944円。
IMG_3219_201611222036458be.jpg夏のモトザケ 純米生酒(金升酒造)
甘酸っぱくておいしい。
意外と日本酒の酸味は甘さがしっかりしてれば好きかも。
NOBU 大吟醸 北雪酒蔵
ここも好きな酒蔵。おいしいです。
あべ 純米大吟醸 おりがらみ。
今回初めて聞いた酒蔵。
そして今とても気になる酒蔵です。
こちらもおいしかったです。
飲みたかったお酒はこの阿部酒造のものだったんですよね。

今のところ一番好きなのは村祐なのですが、
いろいろ飲み比べられるととても楽しいですね。

飲みすぎて宿代かなり行ったかなあと思ったのですが、
トータルで35,184円でした。

今回は「6畳のお部屋・現金決済のみ」の一番安いと思われるプランで宿泊。
1泊2食付き 14,190円(1人分)×2

玉城屋旅館宿泊①施設編@松之山温泉(新潟県)」(2016.12.11up)

(2016.11.13 宿泊)

玉城屋旅館http://www.tamakiya.com/
玉城屋旅館

ブログランキング・にほんブログ村へ  食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板山形県

温泉・新潟(旅館の食事等含む) | 2016-12-12(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ねこのて All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!